FC2ブログ

Flirtgirl

かもかてSSを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛し憎まれ百十回

ふと思い立って『本物と偽物と』を見て胸が痛む。

そのノリで『城抜け手伝い』を見る。

『嫌いの両想い』で取っ組み合い(圧勝)を見る。

『玉座を挟んで』を見ながら「何で憎悪ばっか見てんだ」と思い始める。

『同じように』でヴァイルをひっぱたきながら「こいつムカつく」と思い我に返る。

『衣装選び』『湖上の約束』を見て胸が温かくなる←今ここ


すっごい今更なんですけど憎悪イベントってむかつきますね!(
愛情・友情ルートの可愛さはどこへ行ったんだ! とタナッセに本を投げながら詰問したいレベル。

でも、期待した相手が自分を嫌っている上に自分の唯一の拠り所(居場所?)を奪いに来るんだもんなぁ。そりゃ憎たらしくもなるわ。貴族だから王になるには有利と思っても、小さい頃はヴァイルも拉致・誘拐など色々と苦労というか被害に遭ってるしねー。反対にレハトはお母さんと一緒に畑耕したり、野菜の種を埋めて「何出来るかなー」って笑いあってたかもしれないね。可愛い。
それでも「あんたの母親がもっと早く死んでたら」的なことは言っちゃダメだね。印愛Maxのレハトさんが助走つけてひっぱたくレベルの暴言。もちろん言ったらダメな言葉とは知ってたんだろうけど、よっぽどレハトさんが憎いor気に食わないから出ちゃったんだろうな。その後に「ごめん」って謝るのが普通なんだろうけど、憎まれてるから「ざまあみろ!」と言われるしね。憎悪怖い。あんなに大好きだったのに、途端に憎たらしく見えるから不思議。

そういえば憎悪から愛情へ反転するのはタナッセしかいないのか。考えようによってはグレオニー(殺害)もかな。反転憎悪になるのは結構いるのになー、ヴァイルにルージョンにー、ユリリエにー……。

人気投票ももう少しで終わりかー。名残惜しいな……。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

真織

Author:真織
サイト名の通り、色んなキャラに浮気しまくってます。基本SS(と呼んでいいか分からない文)書いて満足してます。矛盾・誤字などがありましたら報告して下さると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。